スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

第35回ABCお笑いグランプリ

天竺鼠おめでとう!

客席の温度がかなり安定してて、すごく正当な賞レースになった感じですね。



ラブレターズ 「ガンダム」

ベタ加減がトップに合ってましたね。
探り探りの客席からちゃんとした笑いを引き出したのは良かった。
ラブレターズを知ってる人は物足りなく感じると思いますが。
あと、キレ芸が代名詞みたいな紹介に違和感がありました。
ラブレターズをそんな狭い枠にはめたら駄目でしょう。。。


シマッシュレコード 「オーディション」

芯が定まってないです。
それぞれの曲の面白さがバラバラすぎて客が戸惑ってました。
もう少し曲同士を絡めるか、天丼を使うべきですね。
あと、曲間がダラダラっとしたのもマイナスかもしれません。


和牛 「宇宙人」

展開の妙がよく効いてます。
変な小細工なしで一本のドラマを通したのは正解ですね。
和牛がこういうのできるのは初めて知ったので新鮮でした。


ニューヨーク 「タトゥー」

「タトゥーはアホの印」って(笑)
ニューヨークのこういうセリフがすごく好き。
客ウケにつなげるにはちょっとエグいぐらいの風刺がいいです。
こういうのがウケる世の中になって欲しいと切実に思います。


天竺鼠 「不良」

去年のKOC二回戦で見たやつ。
そのときより二倍くらいウケてました。
笑わせ方がほぼ一種類なのであまり好きではないのですが、よくハマってましたね。
素直な客席と合致した感じ。


シソンヌ 「教師」

天竺鼠の爆発の後でもこの空気を作れるのはさすが。
前半で期待させすぎた感がありました。
振りが長いと、その分考えてしまいますから。


藤崎マーケット 「フィギュアスケート」

「ソチンオリンピック」というボケは、なんとも微妙なラインですねー(笑)
前半より良く出来てる後半で笑いが沈むという皮肉な流れ。
前半は一般ウケを確実にとるという意味では、一番よかったと思います。


GAG少年楽団 「友達の家」

これまた去年のKOC二回戦で見たやつ。
そのときは、今回の五倍くらいのウケをとってました。
いや、マジで。
「うち、女姉妹おらへんから~」のくだりが生命線なので、そこがいまいちだったのが敗因。
そして、それはホントに客次第としか言いようがない。


ジグザグジギー 「席替え」

こういうのってホントに大阪では不利ですね。
仕掛けを説明していく中で人によって仕掛けに気付くタイミングが異なる。
関西では、そのタイミングをツッコミが明確に示すことが当然で、それが良しとされている。
しかし、このコントにはそれがない。
客はタイミングがつかめずつんのめってしまう。
そういう構図に見えました。
面白いのに。。。


学天即 「ポジティブ」

面白い以上に、奥田さんのツッコミの説得力が凄い。
短いセリフでもとても重厚感があります。
前にも言いましたが、これは学天即の最適な型ですね。
まあ、敗因としては天竺鼠の和み系コントに比べてギスギス感が強かったことでしょう。



一番、印象的だったのはGAGですね。
去年のKOCでは、客のほとんどが三回目あたりから「うち、女姉妹おらへんから~」のファンと化していて、あのフレーズが出るたびに「待ってました」という拍手笑いが起きてました。
ウケも指数関数的に増幅していたのに、こんなにウケなくなるものとは。。。

場の違いというものをここにきて凄く重く感じました。

関連記事
21 : 32 : 39 | お笑い | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<笑いのレベルと客層の関係性 | ホーム | 相席スタートを考える>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sugunomu.blog.fc2.com/tb.php/108-65746d33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

マルヒト

Author:マルヒト
お笑い好きってか芸人好き
モットーは脱力
頑張って力抜きます
ツイッター@maruhitoOI

最新記事

カテゴリ

お笑い (71)
芸人考察 (14)
小林賢太郎 (3)
オンバト+ (43)
未分類 (6)

タグ


検索フォーム

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。