スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

THE MANZAI 2013 決勝

ウーマンラッシュアワーおめでとう!!

やってくれた!
完全で完璧な優勝!

感動しました!



レイザーラモン 「ファッションショー」

前半は既存の技術の組み合わせで、ちゃんと様になってました。
HGのツッコミが少し拙いけど。
みんなが期待してるレイザーラモンの感じではないから、どーんとはいかないですね。
パン一になっても漫才へのリスペクトを感じさせるのは凄い。


チーモンチョーチュウ 「鶴の恩返し」

よくできた賞レース用のネタ。
客の笑いがちょっと分裂してしまったか。
叫びのとこだけに笑いが集中すれば爆発するのですが。


オジンオズボーン 「ファッション」

面白い!
ウケも完璧だったし、史上最高のオジオズ。
このスタイルの底を見てしまった感が悲しすぎる。
ここで死ぬにはもったいない漫才です。
なぜ勝てない。


千鳥 「寿司屋」

いつもながら客ウケがいまひとつ。
絶対に変なことをするんだというプライドは凄いと思います。
目の前のおいしいボケに逃げない。
それでも、自己満足の割合が多すぎるとは思ってしまいます。


学天即 「イライラする」

おお、これは新境地。
学天即がこんなスタイルチェンジするなんて。
あるあるに対して突っ込むからボケが薄くなって奥田さんのセンスがバリバリ引き立つ。
よくこんな最適な型を見つけた。
すげえな。


風藤松原 「ことわざ」

こんなに速く喋れるのか。
ここもダントツの自己ベストで少しびっくり。
僕が普段見てるのは実力のほんの一部なんだと実感。


銀シャリ 「引っ越し」

客が置いていかれてましたね。
しかもそれが序盤だったので後半のボケが生きなかった印象。
魂のレジ打ちなんかは初見のとき大笑いしたのに。
緊張で速くなりすぎたか。


ウーマンラッシュアワー 「最低な相方」

かっこいい。
絶対につかんで絶対に盛り上げ絶対に失速せず絶対に外さないオチというとんでもない構成。
ピークの上にピークを重ね続ける勝つための漫才です。
よく作った、よく演じきった。


天竺鼠 「ハンカチ」

まあ、そうなるよねというウケ方。
オチはもっと大爆発のはずなんですが。
ウーマンの余韻もとれてないからしょうがないか。
天竺鼠ってこういう人たちです、と紹介するのに最適な漫才。


NON STYLE 「船のトラブル」

究極の一般ウケ。
親近感が笑いを増長させています。
後引くものがないという欠点が、僕にとってはどうしても見逃せない弱点です。
終わった後にボケがこんなにも思い出せないっていうのは、ちょっと。。。


東京ダイナマイト 「奥さんの相談」

やりやがった。
実は序盤のボケもいいんですよ。
まあ二本目がたぶんないだろうし、うん。
しかし、これは結構な余裕をもったアウトではないのか。


流れ星 「帰省」

流れ星が決勝!
M-1時代から話題になっていた名作です。
さすがに何十回も見てるから自分は笑わないけど、こんなにハマるとは。
やっぱり面白いんじゃん!


NON STYLE 「熱血教師」

一本目よりは質を少し上げてきたかな。
ここは間を全然ミスらない。
そういうのもある程度のセンスが必要なのでしょうね。


千鳥 「クセ」

えー、これ!?百択は?とまず思いました。
そこからのグレードアップした「クセがすごい」に思わず笑った。
このネタでどうしても勝ちたかったのでしょう。
笑い飯に対するリスペクトみたいなものを感じました。
初めて、千鳥が優勝でもいいと少しだけ思った。


ウーマンラッシュアワー 「最低な相方」

このネタで勝ちに来る村本さんが好きすぎる。
自分のキャラを売ることと賞レースで優勝することを同時に達成するのはかなり困難です。
それを分かっていながら挑戦して成し遂げてしまった。
本人が実際に抱えてる思いを喋るからこれだけの熱がこもる。
それが漫才の迫力に反映した形ですね。
最高の漫才でした。



大会として間違いなく一番の出来。
また一段、漫才がすきになりました。

関連記事
00 : 56 : 32 | お笑い | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ウーマンラッシュアワーの優勝とその意味について | ホーム | 小林賢太郎演劇作品 『振り子とチーズケーキ』 感想>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sugunomu.blog.fc2.com/tb.php/103-5b3c0018
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

マルヒト

Author:マルヒト
お笑い好きってか芸人好き
モットーは脱力
頑張って力抜きます
ツイッター@maruhitoOI

最新記事

カテゴリ

お笑い (71)
芸人考察 (14)
小林賢太郎 (3)
オンバト+ (43)
未分類 (6)

タグ


検索フォーム

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。