スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

ジグザグジギーを考える

マセキ所属、コント師の有望株。
このコンビを特徴付ける要素はいくつかある。

まず第一に、一つの状況を引っ張り続ける一点集中コント。
この説明を聞いてだいたいの人の頭に浮かぶのはジャルジャルだろう。
たしかに構成は似ているものの、実は獲る笑いの種類は異なっている。
彼らは、ジャルジャルのような「なんだこれ」風な笑いはとらない。
むしろ、共感が含まれた笑いを獲ることが多い。
それは、彼らが描くシチュエーションが日常の延長線上にあるからだ。
設定がぶっ飛んでいないからこそ、自然に笑うことができるようになっている。

第二に、ボケツッコミの明確な線引き。
この手のコント師は、対等な関係の二人を演じることが多いが、このコンビは違う。
その世界のおかしさを加速させる変な人を演じる”ボケ”と、それに振り回される普通の人を演じる”ツッコミ”という上下関係が成り立っている。
それが、漫才的なテンポの良さとわかりやすさを作り出している。

さらにもう一つの武器は、ツッコミのワードセンス。
これもコント師には珍しいが、学天即や銀シャリのようなツッコミの遊びが抜群にうまい。
それも毎回ではなく、要所だけでスパっと切り込むのでくどさも無くコントの純度も落ちない。

これらの要素の配合割合によってそのコントのパワーが決まる。


コント職人として出来上がっていく二人の様をぜひ最後まで見届けたい。


関連記事
22 : 30 : 50 | 芸人考察 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<笑神降臨 「タイムマシーン3号」 | ホーム | THE MANZAI 2012 開戦>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sugunomu.blog.fc2.com/tb.php/10-9d7419d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

マルヒト

Author:マルヒト
お笑い好きってか芸人好き
モットーは脱力
頑張って力抜きます
ツイッター@maruhitoOI

最新記事

カテゴリ

お笑い (71)
芸人考察 (14)
小林賢太郎 (3)
オンバト+ (43)
未分類 (6)

タグ


検索フォーム

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。